バッカルファット除去手術|症例写真

【この記事を読むと分かること】

1.バッカルファット除去手術のBefore→After

2.バッカルファットはどうやって減らすのか。

3.バッカルファット除去のメリット

4.バッカルファットをとると頬がこけるって本当!?

Before → After|奥田院長執刀

Before After(1ヵ月後)

バッカルファット除去手術の解説

ほっぺたには2種類の脂肪があります。

ほっぺたの脂肪には、「皮下脂肪」と「バッカルファット」の2種類があります。

浅いところにある皮下脂肪は、脂肪溶解注射(BNLS)や脂肪吸引で減らします。

それでは、深いところにあるバッカルファットは、どのような方法で減らすのでしょうか。

バッカルファットは手術で減らします。

バッカルファットは、頬骨の裏側あたりからお口の横側にかけてぶら下がっている大きな脂肪の塊です。

深いところにありますので、脂肪溶解注射や脂肪吸引は、バッカルファットにうまく届きません。

バッカルファットを減らすときには、お口のなかに小さな入り口をつけて、そこから引っ張り出すようにして減らします(=バッカルファット除去手術)。

お傷の大きさは、片側3~4m程度で、吸収性の糸で1針だけ縫い合わせます。(抜糸は必要ありません。)

安全とクオリティを高めるために静脈麻酔をかけて行いますが、慣れているドクターがおこなえば、所要時間わずか15分程度のプチ手術です。

バッカルファットをとるメリット

皮下脂肪は、体重の増減などの影響を受けて、量が増減しやすい脂肪です。

一方、バッカルファットは、人生を通して量の増減があまりない脂肪と言われています。

何が変わるかというと、周囲の組織がゆるんで、少しずつ下へ下へ位置がずり下がってきます。

バッカルファットがお口の横側へたまってくると、いわゆる「ブルドック顔」の原因になります。

ですから、バッカルファットを除去することによって、

1.自然な小顔・顔痩せ効果

が得られるとともに、

2.ブルドック顔の予防効果

を期待することができます。

バッカルファットをとると頬がこける!?

「バッカルファットをとると頬がこける」と言うドクターもいらっしゃるようですが、それはバッカルファットではなく間違って皮下脂肪やその他組織をとってしまっているか、あるいはバッカルファットをとりすぎてしまったか、のどちらかです。

何事も過ぎたるは及ばざるがごとし、やりすぎてしまえば、おかしな結果になるのは当然です。

現在の状態やご希望に合わせて、どれくらいのバッカルファットを減らすと良いかは、ドクターの経験によって判断します。

担当ドクターは慎重に選びましょう^o^

バッカルファット|関連動画

バッカルファット|価格表

所要時間 約 15 分
通常価格 348,000
目隠しモニター価格 248,000
全顔モニター価格 148,000
(動画 OK なら128,000 円)
術前検査 不要
(同日オペも可能)
麻酔方法 安心静脈麻酔
 50,000円
術後の固定 不要
(術後1時間のみ圧迫します)
ダウンタイム 3〜5日
(浮腫み程度)

* 表示価格は税抜きです。
(別途、消費税がかかります。)

ご予約はこちらから|銀座フェイスクリニック

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

LINE@からのご予約

LINEの 🔍 @xft1406W を検索して、トークでメッセージを送ってください。

✴︎スマホのお客様はこちらをクリック→ line.me/R/ti/p/%40xft1406w

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目(*は必須項目)を入力して「確認する」ボタンを押してください。

【注意】
➡︎ i.softbank.jp や携帯電話の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定がされているケースが多いようです。
➡︎ フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com )もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

お名前
ご性別の確認
生年月日
もしくはご年齢でもOKです!
メールアドレス
電話番号
住所
(都道府県のみでもOKです。)
ご相談内容
(複数回答可)
カウンセリング希望日
(ご予約希望の場合)
希望時刻
(なるだけご希望に近い時間帯で予約をおとりします。)
フリー入力欄
(ご自由にお書き下さい。)