小顔整形・輪郭整形のスペシャリスト|奥田宗央

奥田宗央Dr|紹介動画

まずはこちらの動画をご覧ください。

奥田医師の略歴

2002年 昭和大学医学部卒
脳神経外科医として 勤務する傍ら、美容外科の研鑽を積む。
2008年 横浜・横須賀・札幌の病院での勤務を経て
湘南美容外科クリニック(SBCメディカルグループ)に入職
輪郭矯正(骨切り・骨削り)チームを結成、代表に就任
2011年 新宿本院医長(小顔・顔やせ、輪郭部門)に就任
2012年 新宿本院 副院長に就任
2014年 湘南美容外科クリニック(SBCメディカルグループ)副総括院長に就任
2016年3月 銀座フェイスクリニック開設
【備考】

美容外科専門医(JSAS) 日本脳神経外科学会専門医

奥田医師コメント

私は、前クリニックにて2008年に輪郭矯正チーム(骨切り・骨削り手術に特化したプロフェショナルチーム)を結成しました。

以後2016年2月に退職するまでの7年5ヶ月間に、1,000例を超える骨削り手術を自ら執刀し、後進ドクターやナースの指導なども含めれば、1,400例を超える骨削り手術に関わってきました。

とても充実した日々でしたので、今でも前クリニックの相川院長をはじめとする仲間たちには深く感謝していますし、また自分にとっては大きな自信と誇りの源になりました。

そんな私が2016年3月に満を持して開設したのが、小顔整形・輪郭整形専門の美容整形クリニックである「銀座フェイスクリニック」です。

このクリニックには、美容整形外科医・美容輪郭外科医としての私奥田の全てが詰まっています。

奥田先生ってこんな人

銀座フェイスクリニックのスタッフや、かつての仲間たちに、「奥田先生ってどんな人?」とインタビューしてみました!

ちょっぴり恥ずかしいのですが、今回のコラムの場を借りまして、回答の一部をご紹介していこうと思います♪ 笑

最後にちゃんとオチも付けましたので(笑)、ぜひご拝読くださいませ!

勉強熱心

「輪郭手術に関しての情熱が暑苦しいほどに激アツで、毎日毎日勉強されていました。手術のたびに切り取った骨を眺めて、手術時間や仕上がりなどを振り返り、何度も考察されていました。飛行機が大嫌いな先生が、技術の勉強のために大嫌いな飛行機で何度も海外研修に行かれる姿は、とても頼もしかったです。」

「先生は空き時間があると常に本を読んでいました。先生のカバンには、色々な分野の本が常に5冊くらい本が入っていて、本のページを開いてみると、黄色い蛍光ペンや鉛筆でぎっしり書き込みされていました」

「最高レベルの技術と知識を持った美容外科位。日々、更なる高みを目指して自己研鑽に努め、全ての施術に『全力』で取り組んでいます。私の最も尊敬するドクターの一人です」

自分に厳しい

「お客様やスタッフに対する繊細な気配りがある反面、自分に対してはものすごく厳しくストイックな先生です。美容外科医としての技術はもちろんすごい!と思うのですが、医者である前に人として、物事にまっすぐ取り組む姿勢が素晴らしいと思います\(^o^)/」

「とてもストイックで、決めたことをやり通す意志の強さを持った先生です。輪郭の手術は、繊細でありながらも、大きな器械を使ったり、長時間に及ぶ事もあるため、実はとても体力や筋力が必要な手術です。先生は体を鍛えるためにジム通いと食事制限を熱心にされていました。鶏のささみや、シーチキンを食べる先生の昼食を「え?お昼それだけ?」と思いながら見ていました。笑」

「奥田先生は全ての手術で全力投球して100%の力を出し切ります。『手術はスポーツ、外科医はアスリート』と、先生はよく言っていました。自分たちスタッフにとっては、毎日当たり前のように行っている手術でも、お客様にとっては人生で一度きりの最大の勝負。お客様はリスクをとって自分たちに大切なカラダを託してくれているわけだから、絶対に自分たちが負けるわけにはいかない。だからこそ、全ての手術を全力でやり切るんだという先生の姿勢を、スタッフたちも信頼していました」

思いやりがあって優しい

「お客様はもちろん、スタッフにも家族のようにあたたかく接してくれて、思いやりのある先生です。少し元気がなかったりすると、優しく声をかけてくれたり、常にクリニックを良くしようと考えている素敵な先生です。」

「スタッフにもお客様にもとても優しい先生です。勉強熱心な先生は手術の器械や手順など、常により良い方法を研究して変更していきます。先生は必ず変更がある場合、スタッフにも意見を求めてくれました。自分だけがやりやすければ良いのではなく、チーム全員がついて来れるようにと気を配ってくれました。」

「お客様の事も、手術後「痛くないかな?」「大丈夫かな?」「食べれるかな?」と毎日心配していました。お客様の元気な報告を聞いて「ほんとに良かった~」とニコニコしながら話す姿は、まるでお客様の家族のようでした。(だいたいこの笑顔はお客様のいない所でしか出さないシャイな先生です)」

「奥田先生はとても誠実で、お客様への説明も良いところだけ説明するのではなく、リスクもしっかり説明するので、お客様はよく納得したうえで手術を受けることができると思います」

「わたしの思う奥田先生は、ずばり、ライオン!!何でしょう、群れない一匹狼とまでは行きませんが、群れてなくても自分の力で生きていける、そんな感じです。でも、信頼できる関係性が築けた相手には、めっちゃ心を開いてくれるので、仕事の仲間にとっては、とてもとても心強いリーダーであります。仲間やお客様に対しての想いはめちゃくちゃ激アツ!なのだと思います( •̀∀•́ )b」

実は面白い

「仕事中に限らず、色々な場面で笑わせてくれるユニークな先生です。たまにみんなのでツボに入るような事を言うので、お腹が痛くなるくらいの大爆笑で場が明るくなります。」

「その場にいる人が大爆笑する程の言葉を、程よいタイミングで的確に言う事は実はすごく難しい事だと思います。頭の回転が速く、場の雰囲気をしっかりと感じ取る能力に長けている先生なのだと、大爆笑しながらも冷静に思っていました。

「チームとして関わっていくうちに、何でも話せる1番信頼できる先生になりました!気さくで冗談を言って笑い合ってくれるフレンドリーな先生です。」

「診療の合間には面白いことを言ってスタッフを笑わせてくれたり、真面目な恋愛相談にも乗ってくれたりと優しい先生です」

とても綺麗好き

「奥田先生はとてもきれい好きで、こまめに汗ふきシートで体を拭き、手術後はすぐに汗をかいたスクラブを着替えて、お客様やスタッフに不快感を与えず、常に新鮮な気持ちで接することができるようにされていました。スタッフ用の洗面台にはいつも奥田先生用のシャンプーが置いてありました(笑)」

「奥田先生は手術や診察などで近付くと、いつも良い香りがしました。よく『匂いのケアは接する相手への思いやり』と仰っていたのを思い出します」

実はとっても繊細

「繊細な心と技術を持ち合わせたドクターです」

「職人系の見た目とは裏腹に、実はとても繊細なところをもった先生です。そんな繊細さも持ち合わせた先生だからこそ、ミリ単位での微調整をする繊細な技術と、骨を切るという大胆な事を同時に行うことができるのだと思います。」

「落ち込んでいる時や楽しい時など、感情やその時の気分で人は左右される事がありますが、奥田先生はそのような私情を仕事に持ち込まず、まわりに八つ当たりするような事がありませんでした。スタッフは時に、先生のご機嫌をとるという事に労力を使わなければいけない場面があったりしますが、声を荒げたりするような事がない奥田先生には、ご機嫌取りの必要が無かったのでとても働きやすかったです。」

見た目がジャニーズ系とは程遠い

「短髪で、鍛えたマッチョな体に細い目と吊り上がった眉毛とヒゲの先生は、ジャニーズ系とは程遠い容姿です。(キッパリ)」

!!!、、、これは全くもって否定できませんね!(笑)

僕は、人間というよりかゴリラに近いので、イケメンドクター好きはガッカリしちゃうかもしれません。

イケメンドクターより凄腕ドクターを求めているお客様は、ぜひ私・奥田にお任せください!!笑

症例写真

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目(*は必須項目)を入力して「確認する」ボタンを押してください。

【注意】
➡︎ i.softbank.jp や携帯電話の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定がされているケースが多いようです。(その場合、せっかくフォーム送信して頂いても、こちらからの返信が届きません!)
➡︎ フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com )もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

お名前
ご性別の確認
生年月日
もしくはご年齢でもOKです!
ご来院回数
メールアドレス
電話番号
住所
(都道府県のみでもOKです。)
無料カウンセリング予約
(複数回答可)
カウンセリング希望日
(ご予約希望の場合)
希望時刻
(なるだけご希望に近い時間帯で予約をおとりします。)
フリー入力欄
(ご自由にお書き下さい。)

ご予約はこちら
友だち追加