なぜ「新品」の医療設備にこだわるのか

銀座フェイスクリニック-奥田宗央院長銀座フェイスクリニックに配備している医療設備は、全て「新品」ばかりです。

クリニックを開設するときには、コストカットのために中古品を利用するケースが多く、当院のように中古品をいっさい利用せず、「新品」だけで揃えているクリニックは少ないと思います。

それでは、なぜ私たちのクリニックでは、全ての医療設備を新しく揃えたのか!?

詰まらぬこだわりかもしれませんが、新しいクリニックの門出に際して、他人(他院)の名残がない新品の医療設備を揃えて、それを丹念に手入れしながら使い込むことによって、ともに歴史を刻んでいきたいと考えたからです^O^

さて、本日のコラムでは、その大事な「仲間たち」をご紹介していきます!!

手術器具の自動洗浄機

サラヤウォッシャー

これはサラヤというメーカーから発売されているウォッシャーディスインフェクターで、手術器具を洗浄するためのマシンです。

滅菌前に器具をしっかり洗浄することは、滅菌効果を高めるために大切なことです。

ただし人力で洗おうとすると、鋭利な器具でスタッフがケガをしてしまう可能性があります。

銀座フェイスクリニックでは、このウォッシャーディスインフェクターを手術器具の洗浄に用いて、スタッフの怪我を防ぐようにしています。

スタッフが怪我なく笑顔であれば、そのぶんお客さまと笑顔で接する時間が増えるはずです。

銀座フェイスクリニックでは、こういった有意義な施設投資は積極的に行なっていきます*\(^o^)/*

2種類の滅菌器

滅菌器

銀座フェイスクリニックには、オートクレーブ滅菌器(手前)とEOG滅菌器(奥)の2つの滅菌器を配備しています。

滅菌する医療機具の材質によって、2つの滅菌器を使い分けます。

ざっくり言ってしまえば、高熱に耐えられる鋼製器具はオートクレーブ、耐えられない繊細な器具は EOG(エチレンオキサイドガス)といった仕分けです。

小さなクリニックだとオートクレーブのみ自院で行い、EOG は外注というところも多いのですが、自院の器具はしっかり責任をもって自院で滅菌することが当院のポリシーです ^o^

 

全身麻酔器

12832290_1027014407373796_3935639931362204000_n

構造が極めてシンプルで、信頼性の高いMERA の麻酔器(^_−)−☆

前クリニック時代から、ずっと愛用している全身麻酔器です♪

全身麻酔器に限らず、優れた機械ほどシンプル&スマートなものです。

ごちゃごちゃと使いもしない機能がオマケで付いているのは、そうしないと売れないから。笑

時代を超えて生き残る機械は、常にシンプルです。

生体モニター

10409546_1027008697374367_2034215778078306016_nこちらは手術中・麻酔中に、お客さまの安全をしっかりお守りする生体モニターです♪

測定時の刺激が少ない「加圧式血圧計」も付いていて、実に優れもの(^_−)−☆

手術中には、こちらのモニターが常時お客さまのバイタルサインを監視して、そのデータを術者や麻酔科ドクターに知らせてくれます。

充電式になっているので、万が一停電があったとしてもストップすることなく、お客さまの安全をサポートします。

遠心分離機

12832532_1026982740710296_8795845686931984834_nこれ、何だか分かりますか^_^!?

これは遠心分離機といって、脂肪注入やPRPなどの施術を行う際に、脂肪や血液を高速で回転させることにより、注入する成分の純度を高めるための機械です(^_−)−☆

脂肪注入において、定着率を高めるための最大のポイントは「注入する脂肪の純度を高める」こと。

ですから、遠心分離機の性能はとても重要なファクターです。

当院では、信頼のおけるKOKUSAN社製の H-19α という機種を使用しています。

薬棚

10257040_1028669850541585_3021793911883177357_nこちらは大学病院のオペ室出身の当院ナースさんが、パーフェクトに整理してくれた薬棚です*\(^o^)/*

しっかりと整理整頓された薬棚は、日々の診療を効率化しますし、万が一想定外のイベントが発生した場合にも、素早く必要な薬を選択できます。

普段お客さまから見えない、こういった細かい部分にこだわり抜くことが、お客さまの安全を守り、診療のクオリティを保つための秘訣なのです。

手術台 & ライト

IMG_7098銀座フェイスクリニックでは、3室の手術室&処置室の全てに、柿沼製作所製の手術台を備え付けています。

ベット全体のアップダウンはもちろんのこと、全体的な傾斜を調整したり、上半身と下半身を分けての角度調整もフットスイッチひとつで可能です。

なぜこのベットにこだわったのかというと、頭を置く部分だけがくびれて細くなっていることにより、お顔(フェイス)の施術をしやすいからです。

こういったデザインの手術台って、実は限られているのです。

また手術用のライトに関しても、昨今では LED のライトが流行っているようですが、敢えてハロゲンライトを選択いたしました。

理由は、あくまで「感覚的」なものです。

LED の明るさって、何だか無機質な気がして、ずっと慣れ親しんできた「ハロゲンライトの暖かみ」にこだわりました!

下らないと思う方もいるかもしれませんが、僕はこういった「感覚」って、とても大切だと思っています。

まさに「神は細部に宿る」ですから ^o^ ♪

まとめ

今回のコラムでは、普段お客さまがご覧になることのない、銀座フェイスクリニックのバックヤードをご覧いただきました!

私たち銀座フェイスクリニックが大切にしているバリュー(価値観)は、

  1. Safety(安全であること)
  2. High-Quality(ハイクオリティ:お客さまに価格以上の価値を提供すること)
  3. Confidence(お客さま、そしてスタッフから信頼されるクリニックであること)

の3つです。

もし何か判断基準に迷うことがあれば、上記 1-3 の優先順(S-H-C)に判断するよう、常に当院のスタッフさんには伝えています ^o^

「新品」の医療設備へのこだわりは、そのような私たちのバリューを具現化したものなのです。

ちなみにお客さまからご希望があれば、こういったバックヤードもいつでもお見せいたしますので、もしご興味があるようでしたら遠慮なさらず仰ってくださいネ!

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目(*は必須項目)を入力して「確認する」ボタンを押してください。

【注意】
➡︎ i.softbank.jp や携帯電話の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定がされているケースが多いようです。(その場合、せっかくフォーム送信して頂いても、こちらからの返信が届きません!)
➡︎ フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com )もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

お名前
ご性別の確認
生年月日
もしくはご年齢でもOKです!
ご来院回数
メールアドレス
電話番号
住所
(都道府県のみでもOKです。)
無料カウンセリング予約
(複数回答可)
カウンセリング希望日
(ご予約希望の場合)
希望時刻
(なるだけご希望に近い時間帯で予約をおとりします。)
フリー入力欄
(ご自由にお書き下さい。)