私たちには「信念」があります。

銀座フェイスクリニック(東京都中央区銀座7-11-6:銀座駅徒歩5分)は、ピンクと白をテーマカラーにしています。

01.待合-1 エントランスはもちろんのこと、

 

 

 

 

IMG_7103カウンセリングルームの壁も、個室待ち合いの椅子も、、

*ちなみに個室の椅子は非売品・特注です!

 

 

 

IMG_7127

カルテボードも、、

 

 

 

 

IMG_7146

スリッパも、

 

 

 

 

IMG_7137

ハサミや、、

 

 

 

 

IMG_7145

計算機も全てがピンクです(^o-)☆

 

 

 

 

なぜ、そこまでピンクにこだわるのか!?笑

純粋にピンクという色彩が好きだから、ということもありますが、私たちには1つの「信念」があります。

それは、美容のお悩みは「病気」ではない、ということです。

保険診療のクリニックが病気やカラダの不具合を治すことによって「命」を守る場所であるとすれば、

私たち自由診療の美容クリニックは医療という手段によってお客さまのお悩みを解消することにより、

お客さまを笑顔にして「命」を輝かせる場所です ^o^

従来のクリニックと一線を画すピンクの内装やアイテムは、

そういった私たちの「信念」を色彩で表現したものなのです ^o^

患者様ではなく「お客さま」とお呼びします。

銀座フェイスクリニック-奥田宗央院長

ですから、私たちは患者様ではなく、ご来院される皆さま方を「お客さま」とお呼びしています。

繰り返しますが、美容のお悩みは「病気」でありません。

美容のお悩みは、「今よりもっとキレイになりたい」「キレイになって笑顔になって、ハッピーな人生を過ごしたい」というお客さまのポジティブな「想い」です。

私たち銀座フェイスクリニックは、そういったお客さまの想いを受け止めて、全ての施術に「全力」で取り組むことをお約束いたします。

 

ご予約はこちら
友だち追加