13339702_634466966729933_7629421327804105147_n小顔整形・輪郭整形のスペシャリストである私奥田は、エラ削り・顎削り・頬骨削りなどの骨削り・骨切り手術のみならず、お顔の脂肪吸引にも只ならぬ愛着とこだわりをもって取り組んでいます(^o^)☆

さて、お写真に写っている5つの「棒」をご覧ください。

これは「カニューレ」と呼ばれる金属製の管で、皮下脂肪を吸引したり、逆に皮下組織に脂肪を注入したりするときに用いる手術器具です。

銀座フェイスクリニックで採用しているのは、脂肪注入の世界的権威であるシドニー・コールマン先生(この先生を知らない美容外科医は潜りです笑)がデザインした特製カニューレです。

普通のカニューレと比べると少し(かなり笑)値が張るのですが、さすが「脂肪」を知り尽くしたコールマン先生、いったん手にしてみれば分かりますが、その使い心地は絶妙であり最高です。

写真をご覧ください。

当院では、こちらの5本のカニューレを部位や深さによって使い分けて、tumescent と呼ばれる薬液を皮下組織に播いて脂肪を柔らかくしたり、皮下脂肪を丁寧に吸引したりしていきます。

例えば、向かって左端の2本は元来「脂肪注入用」に使われる極細カニューレですが、皮膚表面に近い浅い部位や、脂肪が薄いデリケートな部位では、こちらの注入用のカニューレを敢えて選択して、ゆっくり時間をかけて、少しずつ少しずつ頬や顎下の脂肪を減らしていきます。

極細の吸引管で吸うので、もちろん時間がかかります!なぜ、そんなに手間がかかることをするのでしょうか!?

それはオペのクオリティを最大限に引き上げるためです^o^

私の頬の脂肪吸引では、「頬が凹んでゲッソリしてしまった」というお声を聴くことはありません。

頬が凹んでしまうのは、太い吸引管で荒々しく脂肪を吸ってしまうからです。

細いカニューレで、ゆっくりゆっくり吸引すれば、決して凸凹になることはありません。

まさに「神は細部に宿る」ですネ。

IMG_7449さて、ここからは単なる自慢です。

私は前クリニック(湘南美容外科)時代に、コールマン先生から直々に脂肪吸引・脂肪注入のレクチャーを受けて、レクチャー後には相川院長・居川先生・中村先生とともに、コールマン先生と銀座うかい亭でお食事をご一緒した貴重な経験があるのです、エッヘン♪笑

なかなか、そんな美容外科医はいませんよー、と鼻高々に自慢させて頂いたところで笑、今回のコラムはお開きとさせて頂きます!!

 

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目(*は必須項目)を入力して「確認する」ボタンを押してください。

【注意】
➡︎ i.softbank.jp や携帯電話の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定がされているケースが多いようです。(その場合、せっかくフォーム送信して頂いても、こちらからの返信が届きません!)
➡︎ フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com )もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

お名前
ご性別の確認
生年月日
もしくはご年齢でもOKです!
ご来院回数
メールアドレス
電話番号
住所
(都道府県のみでもOKです。)
無料カウンセリング予約
(複数回答可)
カウンセリング希望日
(ご予約希望の場合)
希望時刻
(なるだけご希望に近い時間帯で予約をおとりします。)
フリー入力欄
(ご自由にお書き下さい。)

ご予約はこちら
友だち追加