エラ削り・顎削りなどの美容整形施術で小顔を目指すなら、東京の銀座フェイスクリニックへ。多くの施術経験をいかし、理想の輪郭を実現します。

MENU

法令線 (ほうれい線) のヒアルロン酸

ほうれい線ヒアルロン酸のバナー

症例写真(施術:奥田宗央Dr)

症例写真は、施術による変化の一例であり、全てのお客様に同等の効果をお約束できるものではありません。

また、施術費用やリスク・副作用については、当頁内に記載がございますのでご覧ください。

法令線(ほうれい線)は、ブルドックラインとも言われており、加齢サインの1つです。

医学的には、鼻唇溝(びしんこう)が正式な名称です。

ヒアルロン酸を注入すれば、法令線を薄くすることができます。

まずは銀座フェイスクリニックの奥田院長による症例写真をご覧ください。

ほうれい線ヒアル|症例写真1

◼法令線専用の長期型持続型ヒアルロン酸

◼右側1.4cc+左側0.6cc(計2cc)注入

正面

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|Before・正面ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|After・正面

口角挙上時

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|Before・口角挙上ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|After・口角挙上

右斜め

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|Before・右斜めほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|After・右斜め

左斜め

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|Before・左斜めほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|After・左斜め

ほうれい線ヒアル|症例写真2

◼法令線専用の長期型持続型ヒアルロン酸

◼右側1.1cc+左側0.9cc(計2cc)注入

正面

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|Before・正面ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真1|After・正面

右斜め

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|Before・左斜めほうれい線ヒアルロン酸の症例写真1|After・左斜め

左斜め

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真|Before・右斜めほうれい線ヒアルロン酸の症例写真1|After・右斜め

ほうれい線ヒアル|症例写真3

◼法令線専用の長期型持続型ヒアルロン酸

◼右側1cc+左側1cc(計1cc)注入

正面

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真(Before正面)ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真(Before直後)

斜め

ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真(Before斜め)ほうれい線ヒアルロン酸の症例写真(After斜め)

法令線専用|長期持続型ヒアルロン酸

◼ジュビダームビスタ・ボリフトXCを使用します。

◼既に、米国、EU、カナダ、オーストラリア等の世界各国で承認されているヒアルロン酸です。

◼顔面における「中等度から重度のしわや溝(鼻唇溝等)」を修正することを使用目的とし、アラガンジャパン株式会社が2018年6月1日に厚生労働省による製造販売承認を取得しています。

◼VYCROSS構造といって、高分子と低分子のヒアルロン酸をブレンドすることにより、平均1.5~2.0年という長期間の効果持続を期待できます。

◼注入直後から皮膚になじみやすいため、ナチュラルに仕上がります。

ヒアルロン酸のリスク・副作用

当院では、メリットだけでなく、リスクもしっかりお伝えしています。

内出血

注射部位に内出血(青タン)が発生することがあります。

1~2週間ほどかけて少しずつ薄くなって消失しますので、その間はメイクで隠してください。

アレルギー

ヒアルロン酸の構成成分や、ヒアルロン酸に含まれる局所麻酔剤(キシロカイン)にアレルギーがある場合は、注射部位の赤みや痒みを生じる可能性があります。

アレルギーがない場合でも、注入直には、若干の赤みや違和感が発生することはありますが、ご心配な場合はクリニックへご連絡ください。

感染

注射の針穴から皮膚の常在菌が入り込んでしまうと、感染をきたす可能性があります。

感染した場合には抗生物質で治療しますが、いったんヒアルロン酸を溶かさないと治らないケースもあります。

注射後、数日してから腫れ・赤み・痛みなどが増強してきた場合には感染の可能性がありますので、クリニックへご連絡ください。

血管塞栓

ゼリー状のヒアルロン酸が血管に入り込んで、血管に詰まってしまうことを血管塞栓といいます。

血管が詰まってしまうと、そこから先に栄養がいかなくなるので、皮膚が黒く変色(壊死)してしまう可能性があります。

ドクターの知識や技術により発生頻度を下げることは出来ますが、私たちの体にはくまなく血管がありますので、可能性をゼロにすることは出来ません。

リスクを下げるために、注入部位や注入量はよくドクターと相談しましょう。

ほうれい線ヒアルロン酸|価格

標準的な価格

通常価格

1cc 69,000円
2cc 138,000円

目隠しモニター(要審査)

1cc 49,000円
2cc 98,000円
①内出血 ②アレルギー ③感染症
④血管塞栓など
*別途、消費税がかかります。
*健康保険は適用されません。
リスク副作用については当頁内に詳しい記載があるので、スクロールして必ずご確認ください。

計算方法

◼1ccからご依頼を承ります。
◼両側合わせて2ccで注射するケースが多いです。
◼ほうれい線以外には、マリオネットラインなどへ注入可能です。
◼目隠しモニターを希望の場合は、現在の状態を拝見して審査をさせて頂きます。(目隠しモニターは割引制度ではなく、術前後の経過写真を提供して頂く対価として、施術費用を減額するシステムです。)

1ccあたりの価格(マイクロカニューレ付)

通常価格 69,000円
目隠しモニター
(要審査)
49,000円

オプション(希望者のみ)

局所麻酔テープ 2,000円 / 2枚

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

LINE@からのご予約(24時間受付中)

LINEの 🔍 @xft1406W を検索して、トークでメッセージを送ってください。

スマホのお客様はこちらをクリック→ line.me/R/ti/p/%40xft1406w

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目を入力して「送信」ボタンを押してください。

◾️スマホ・携帯の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定により、こちらからのメールが届かないことがあります。
◾️フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com)もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

ご性別 (必須) *当院は女性のお客様専用です。
女性

当院受診歴 (必須)
初診再診

ご相談内容(複数回答可) (必須)
ほうれい線ヒアル(通常価格)ほうれい線ヒアル(目隠しモニター)その他相談も一緒にしたい

ご希望時刻(複数回答可) (必須)
11:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:0017:3018:0018:3019:00

上記必要項目を入力後に「送信」ボタンを押してください。

小顔整形・輪郭整形専門のクリニック

クリニックDATA
クリニック名称 銀座フェイスクリニック
診療科 美容外科・美容皮膚科
診療内容 【小顔・輪郭整形】
■ 骨切り・骨削り手術 (エラ削り・顎削り・Vライン形成・頬骨削り・口元のセットバック)
■ 頬や顎下の脂肪吸引
■ バッカルファット除去
■ 脂肪溶解注射(BNLS)
■ 咬筋縮小注射
■ ヒアルロン酸注入
■ 糸のリフト(スレッドリフト)
■ 医療レーザー脱毛(MedioStar NextPro)
住所 〒104-0061 中央区銀座7-11-6 GINZA ISONOビル 4F
最寄駅 銀座駅・東銀座駅・新橋駅
電話番号 03-6274-6309 (診療日の11〜20時)
定休日 不定休

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6274-6309 お電話受付 11:00 - 20:00 [不定休]

PAGETOP
Copyright © 銀座フェイスクリニック All Rights Reserved.