あご・鼻のヒアルロン酸(ボラックスXC)|症例写真

ヒアルロン酸の症例写真

銀座フェイスクリニック院長の奥田です😀

本日は、2021年2月に発売された最新型ヒアルロン酸「ボラックスXC」のビフォーアフターをご紹介します。

ボラックスXCは、前作ボリューマXCと比べて、弾性(=ずれにくい)凝集性(=つぶされにくい)が2倍以上あります。そのため、ボラックスXCは、あご・鼻など「輪郭の形成」に優れたヒアルロン酸です。

また、長期間(約2年半)効果が持続することも、ボラックスXCの大きなメリットです。

ボラックスXCの症例写真(ビフォーアフター)

Attention

症例写真は、手術による変化の一例であり、全てのお客様に同等の効果をお約束できるものではありません。また、施術費用やリスクについては、当頁内に記載がございますのでご覧ください。

あご0.85cc・鼻根部0.15cc

ボラックスXC_の症例写真ビフォーアフター
ボラックスXC_の症例写真ビフォーアフター
ボラックスXC_の症例写真ビフォーアフター
ボラックスXC_の症例写真ビフォーアフター
ボラックスXC_の症例写真ビフォーアフター
ボラックスXC_の症例写真ビフォーアフター

症例の解説

院長の奥田が担当しました😀

あご(顎先)0.85cc鼻根部0.15cc、トータル1ccのボラックスXCを注入した症例です。

顎は、さらに注入量を増やすことも可能ですが、ご本人の希望にてナチュラルな仕上がりにしました。

ボラックスXCを注入したことによって、横顔(Eライン)正面顔(Vライン)ともに、フェイスラインが整いました。

ヒアルロン酸注射とは?

ヒアルロン酸はゼリーです。

ヒアルロン酸はゼリーです。

ヒアルロン酸は、安全に配慮してつくられた医療用の「透明なゼリー」です。

お顔用の細い針で、顎先にヒアルロン酸を注入すると、顎を少し前に出したり(Eライン効果)、少し尖らせたり(Vライン効果)することが出来ます。

銀座フェイスクリニックでは、「ジュビダームビスタ」シリーズという厚生労働省認可ヒアルロン酸を採用しています。

ジュビダームビスタには、パウダー状の麻酔が練りこまれていますので、注入に伴う痛みは最小限です。

顎ヒアルロン酸|2つの効果

Eライン効果

顎ヒアルロン酸|Eライン

【注】こちらはイメージ画像です。実際のBeforeAfterではありません。

Eラインは、鼻先→唇→顎先が直線上に揃っている状態で、きれいな横顔の目安と言われています。

日本人の骨格は、口元が前に出ていて、相対的に顎が小さく後ろに引いているケースが多いです。

ヒアルロン酸を注入して、顎を少し前に出すと、Eラインが整います。

最近では、鼻先と顎先を結んだラインよりも、口元がやや後ろにあるくらいのバランスがトレンドです。

Vライン効果

顎ヒアルロン酸|Vライン

【注】こちらはイメージ画像です。実際のBeforeAfterではありません。

顎先が丸かったり四角いと、フェイスラインがぽっちゃりしてみえます。

顎先にヒアルロン酸を注入すると、少し顎先が尖って(Vライン効果)、フェイスラインがすっきりシャープになります。

ヒアルロン酸|メリット

顎ヒアルロン酸注入のメリット
顎ヒアルロン酸注入のメリット
顎ヒアルロン酸注入のメリット

ヒアルロン酸|リスク・副作用

当院では、メリットだけでなく、リスクもしっかりお伝えしています。

内出血

注射部位に内出血(青タン)が発生することがあります。

1~2週間ほどかけて少しずつ薄くなって消失しますので、その間はメイクで隠してください。

アレルギー

ヒアルロン酸の構成成分や、ヒアルロン酸に含まれる局所麻酔剤(キシロカイン)にアレルギーがある場合は、注射部位の赤みや痒みを生じる可能性があります。

アレルギーがない場合でも、注入直後には、若干の赤みや違和感が発生することはありますが、その場合は数時間〜数日でおさまります。

ご心配な場合はクリニックへご連絡ください。

感染

注射の針穴から皮膚の常在菌が入り込んでしまうと、感染をきたす可能性があります。

感染した場合には抗生物質で治療しますが、いったんヒアルロン酸を溶かさないと治らないケースもあります。

注射後、数日してから腫れ・赤み・痛みなどが増強してきた場合には感染の可能性がありますので、クリニックへご連絡ください。

不整・硬結(しこり)

ヒアルロン酸注入にともない、かたちの不整(不自然さ)や硬結(しこり)が目立つケースがあります。

多くは日数とともに馴染んできますが、なかなか解消しない場合や気になる場合は、ドクターの診察を受けるようにしましょう。

血管塞栓

ゼリー状のヒアルロン酸が血管に入り込んで、血管に詰まってしまうことを血管塞栓といいます。

血管が詰まってしまうと、そこから先に栄養がいかなくなるので、皮膚が黒く変色(壊死)してしまう可能性があります。

ドクターの知識や技術により発生頻度を下げることは出来ますが、私たちの体にはくまなく血管がありますので、可能性をゼロにすることは出来ません。

リスクを下げるために、注入部位や注入量はよくドクターと相談しましょう。

施術までの流れ

1 便利な方法でご連絡ください。

オンライン診療画面

LINE・コンタクトフォーム(Eメール)・電話、いずれか便利な方法でご連絡ください。

2 ご来院の予約をおとりいたします。

カレンダー

スケジュールを調整して、カウンセリングのご予約をおとりいたします。

3 ご来院(私奥田がカウンセリングします。)

奥田DR写真

ご来院時のカウンセリングは、全て私奥田が担当します。

当院では、私以外のドクターが診察することはありませんので、ご安心ください。

また、スタッフによる強引なセールスや勧誘行為などは一切いたしません。

4 見積書作成→お会計

電卓

施術前に見積書をご提示します。
(金額はこちらのページに記載されている通りで、その他の費用がかかることはありません。ただしモニターの場合、撮影終了までの間、別途デポジット金をお預かりしています。デポジット金は、撮影終了後ただちに全額返金します。)

施術を受けずにカウンセリングのみで終了した場合は、カウンセリング料金はかかりません。

お会計は、現金/クレジットカード/デビットカードのご利用が可能です。

当院ではローンの仲介はおこなっていません。予めご了承ください。(VISA/MasterCarddでの分割払いは可能です。)

5 施術(私奥田が担当します。)

奥田院長写真

当院では、全ての施術を私奥田が責任をもって担当しています。

おひとりおひとり全力で担当させて頂くことをお約束いたします。

ボラックスXC|施術費用

ボラックスXC(通常価格)

0.5c
(ハーフ)
50,000円
(税込55,000円)
1cc90,000円
(税込99,000円)
2cc180,000円
(税込198,000円)

*必要に応じてマイクロカニューレを使用します。(別料金なし)

オプション麻酔(希望者のみ)

笑気麻酔2,000円
(税込2,200円)
麻酔テープ1,000円/1枚
(税込1,100円)
麻酔クリーム3,000円
(税込3,300円)

2週間以内の追加注入

下記の計算方法にしたがって計算します。
(例えば、ボラックス0.2ccを追加注入する場合は、10,000×2+5,000+消費税=27,500円です。)

0.1ccあたり10,000円/0.1cc
(税込11,000円)
カニューレ
&神経ブロック
5,000円
(税込5,500円)

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

LINEからのご予約

LINEアカウントQRコード(M)

LINEの友だち追加→検索 🔍で 「@ginzaface」 を検索して、トークでメッセージを送ってください。

とりあえず「友だち登録だけ」も大歓迎です。LINE限定企画・情報などもあります!!

✴︎スマホのお客様はこちらをクリック→ https://lin.ee/6v9Efvr

友だち追加

ご予約フォーム

    以下の項目を入力して「送信」ボタンを押してください。

    ◾️スマホ・携帯の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定により、こちらからのメールが届かないことがあります。
    ◾️当院から返信が届かない場合、お手数ですが、お電話(03-6274-6309)もしくはLINEにて再度ご連絡ください。

    ご性別 (必須) *当院は女性のお客様専用です。
    女性

    当院受診歴(必須)
    初診再診

    ご相談内容(複数回答可) (必須)
    ボラックスXC(あご)ボラックスXC(鼻)ボラックスXC(あご+鼻)その他相談も一緒にしたい

    ご希望時刻(複数回答可)
    10:0010:3011:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:0017:3018:0018:30

    上記必要項目を入力後に「送信」ボタンを押してください。