たれ目注射|切らないグラマラスライン形成

たれ目注射(ボツリヌストキシン)|銀座フェイスクリニック

たれ目注射とは?

「目を大きくしたい」場合に、下まぶた(pretarsal portion)にボツリヌストキシンを注入して筋繊維を緩めると、眼の下側を開いて大きく見せます。(眼開大効果/アーモンドアイ)

眼開大効果を引き出すためには、下眼瞼下制(グラマラスライン形成)という切開手術が行われることが多いですが、ダウンタイムが必要ですし、過矯正と呼ばれる「あっかんべー」の状態になってしまうと、人前に出ることすら難しくなってしまいます。

タレ目注射は、切らずに注射だけで眼開大効果を出せますので、「絶対に顔にメスは入れたくない」「ダウンタイムを最小限に抑えたい」「試しに一度受けてみたい」などのお客様にオススメいたします。

ドクター選びはご慎重に。

【たれ目注射】は、片側2ヶ所ずつ、極細針でボツリヌストキシンを注射するだけの簡単な施術ですが、だからこそ注入するポイントや量にコツが要ります。シンプルな施術ほどドクターの技術の差が出るものですから、クリニックやドクター選びはご慎重になさるようお奨めいたします。

症例写真(ビフォーアフター)

Attention

症例写真は、手術による変化の一例であり、全てのお客様に同等の効果をお約束できるものではありません。また、施術費用やリスクについては、当頁内に記載がございますのでご覧ください。

正面

たれ目注射の症例写真(ビフォーアフター)
たれ目注射|Before
たれ目注射の症例写真(ビフォーアフター)
たれ目注射|After(2週間後)

斜め

たれ目注射の症例写真(ビフォーアフター)
たれ目注射|Before
たれ目注射の症例写真(ビフォーアフター)
たれ目注射|After(2週間後)

たれ目注射|よくあるご質問

「痛いですか!?」

極細針で片側2ヶ所ずつ、チクッチクッと一瞬で終わる注射です。

ご不安な場合は、オプションの笑気麻酔をつかってお受けになると良いでしょう。

笑気麻酔は鼻から吸うガスタイプの麻酔で、痛みと緊張を和らげる効果があり、よく歯医者さんでも使われています。

笑気麻酔を使うと、ぎゅっと力が入るのを防いで内出血を予防する効果も期待できます。

「ダウンタイムはありますか?」

基本的にダウンタイムはありません。ただし、丁寧にお注射しても内出血(青タン)が出てしまう確率は1%ほどありますので、念のため大切なご用事(写真撮影など)が2週間以内に入っているタイミングは避けましょう。

「直後から効果が出ますか?」

ボツリヌストキシン(BTX)を注射すると2~3日後から効果が出始めて、1〜2週間ほどで安定状態になります。

たれ目注射|リスク・副反応

当院では、メリットだけでなく、リスクもしっかりお伝えしています。

内出血(1%)

極細針をつかって注射しますが、内出血(青タン)が発生する可能性があります。内出血は必ず吸収されますが、念のため大切なご用事までは2週間以上あけるようにお奨めいたします。

感染(0.1%未満)

注射の針穴から皮膚の常在菌が入り込んで、皮下組織の感染(発赤・腫脹・疼痛)が発生する可能性があります。極細針を使いますので極めて稀ですが、万が一発生した場合には、抗生物質による治療を要する可能性があります。

アレルギー(0.1%未満)

ボツリヌストキシンやその他含有成分に対して、アレルギー反応(発赤・腫脹・疼痛など)は発生する可能性があります。実際に見かけることは稀ですが(当院では2016年3月の開設以来ゼロです)、万が一発生した場合には、抗アレルギー剤やステロイド剤による治療を要する可能性があります。

違和感(0.6%)

ボツリヌストキシンの効果が通常よりも強く出てしまって、過矯正による「あっかんべー」状態が発生する可能性があります。なるだけ避けるべき事ですので、当院ではまず軽めに注射をして、もし効果が物足りなければ1〜2週間後に追加注入(タッチアップ)するようにしています。

シワやクマの悪化(ゼロとは言い切れない)

ボツリヌストキシンの効果で下眼瞼を引っ張ることによって、シワやクマが悪化したように見える可能性があります。シワやクマが気になる場合は、ボツリヌストキシンの追加注入や、スネコスなど皮膚の質感を整える注射で治療します。

眼瞼下垂(ゼロとは言い切れない)

下まぶたに注入したボツリヌストキシンが、上まぶたの深部にある眼瞼挙筋に作用してしまうと、眼瞼下垂という「上まぶたが下がった状態」となる可能性があります。実際に発生することは、まずありませんが、ゼロと言い切ることは出来ません。

複視(ゼロとは言い切れない)

下まぶたの皮膚に注入したボツリヌストキシンが、深部(眼球の周り)にある動眼筋に作用してしまうと、複視という「物が二重に重なって見える現象」が発生する可能性があります。実際に発生することは、まずありませんが、ゼロと言い切ることは出来ません。

たれ目注射|価格・料金

使用薬剤別|料金表

たれ目イノトックス24,800円
(27,280円)
たれ目ボトックス29,800円
(32,780円)
( )内は税込価格です。
イノトックスとボトックスの違い

どちらも米国のウィスコンシン大学にあるボツリヌストキシンを用いて作られており、基本的には同じ薬剤です。両者の違いについてはご来院時のカウンセリングで詳しくご説明いたします。どちらを選択なさるかはカウンセリング後のご判断で大丈夫です。

オプション麻酔(希望者のみ)

笑気麻酔2,000円
(2,200円)
テープ麻酔1,000円
(1,000円)
( )内は税込価格です。
オプション麻酔について

片側2ヶ所ずつ、極細針でチクッチクッと一瞬で終わる注射ですので、オプション麻酔なしでも我慢できない程ではありませんが、笑気麻酔を使って目元の力を抜きながらお受けになった方が、内出血を少なくできます。

ご予約はこちらから

クリニックからのお願い

医師・看護師のみで診療しているため、診療対応中や休診日はお電話に出られないことがございます。そのため、なるだけLINEもしくはご予約フォーム(Eメール)にてご連絡いただければ幸いです。

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の10〜19時)

LINEからのご予約

LINEアカウントQRコード(M)

LINEアプリの「トーク」上方にある検索 🔍ウインドウに「@ginzaface」 を入力すると、銀座フェイスクリニックの公式アカウントが表示されます。右端の吹き出し💬ボタンを押して、メッセージを送って下さい。

✴︎スマホのお客様はこちらをクリック→ https://lin.ee/yPAYbWKw

友だち追加

ご予約フォーム(Eメール)

    以下の項目を入力して「送信」ボタンを押してください。

    ◾️スマホ・携帯の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定により、こちらからのメールが届かないことがあります。
    ◾️フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com)もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

    ご性別 (必須) *当院は女性のお客様専用です。
    女性

    当院受診歴(必須)
    初診再診

    ご相談内容(複数回答可) (必須)
    たれ目注射(イノトックス/ボトックス)その他のご相談も一緒にしたい。

    ご希望時刻(複数回答可) (必須)
    10:0010:3011:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:0017:3018:00

    上記必要項目を入力後に「送信」ボタンを押してください。