Vライン形成のトップ画像|東京銀座の小顔・輪郭美容整形「銀座フェイスクリニック」

症例写真(執刀:奥田宗央Dr)

⬜︎ Vライン形成
・オトガイ削り = 水平骨切り(後方移動)
・エラ削り = 広範囲下顎角形成+外板削り
⬜︎ バッカルファット除去
⬜︎ 頬と顎下の脂肪吸引

Before(術前) After(術後)
Vライン形成-Before正面 Vライン形成-After正面
Vライン形成-Before-斜め Vライン形成-After斜め
Vライン形成- Before側面 Vライン形成-After側面

奥田院長による解説

奥田宗央院長

こちらのお客さまは、Vライン形成(顎削り+エラ削り+α)と、バッカルファット除去、頬と顎下の脂肪吸引を同時におこなったケースです。

お悩みとしては、「顎先が前にしゃくれていること(前突)」「エラが張っていて顔が四角く見えること」でしたので、その両方を同時に解消すべく「Vライン形成」を実施する運びとなりました。

After の写真をご覧頂けば分かる通り、骨削り・骨切り手術の結果として顎先(オトガイ)が後方に下がり、それにバランスを合わせるようにエラのかど(下顎角:かがくかく)もなくなって、女性らしい滑らかのフェイスラインとなりました。

この方の場合、もともとお顔の脂肪(皮下脂肪やバッカルファット)はそれほど多くなかったのですが、オトガイの後退およびエラの切除により皮膚が大きく余ってくることが予想されましたので、術後のたるみを予防する目的で、骨切り手術と同時に脂肪吸引&バッカルファット除去をおこないました。

結果として、大きなたるみを残すこともなく、お客さまにとても喜んで頂くことが出来て職人冥利に尽きます。

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

LINE@からのご予約

LINEの 🔍 で @xft1406W を検索して、トークでメッセージを送ってください。

✴︎スマホのお客様はこちらをクリック→ line.me/R/ti/p/%40xft1406w

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目を入力して「送信」ボタンを押してください。

➡︎ スマホ・携帯の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定により、こちらからのメールが届かないことがあります。
➡︎ フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com)もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

ご性別 (必須) *当院は女性のお客様専用です。
女性

当院受診歴 (必須)
初診再診

ご相談内容(複数回答可) (必須)
エラ削りのご相談顎削りのご相談Vライン形成のご相談頬骨削りのご相談口元セットバックのご相談その他の相談も一緒にしたい

ご希望時刻(複数回答可) (必須)
11:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:0017:3018:0018:3019:00

上記必要項目を入力後に「送信」ボタンを押してください。