お口元のこんもり感(上下顎前突)に対して「上下顎セットバック」を行った症例の Before→After です。

今回のコラムでは、症例写真をご覧いただきながら、術前シュミレーションや、術後の腫れや口腔内の様子について詳しく説明します。

上下顎セットバック|術前シュミレーション

上下顎セットバックをお受けになる場合、まず術前検査として、「頭部CT検査」および「血液検査」を行います。

同時にお顔の写真を撮影させて頂いて、頭部CT検査で計測したデータをもとに、「術前シュミレーション」を行います。

手術を行った場合に、どのような変化が期待されるか可視化できるので、とても有意義なプロセスです。

こちらのお客様の場合は、写真上のパターン①とパターン②の間くらいの変化をご希望なさいました。

上下顎セットバック|症例写真

実際のBefore→Afterをご覧ください。

上下顎セットバック手術によって、お口元が後方に下がり、Eライン(鼻先→唇→顎先が一直線上に並んだ状態)が整った様子や、口角が上がった様子、オトガイ筋の梅干しジワの緊張が緩和された様子などにご着目ください。

Before→After|術後2ヶ月目(正面)

上下顎セットバック症例写真|正面|術前上下顎セットバック症例写真|正面|2ヶ月後

Before→After|術後2ヶ月目(側面)

上下顎セットバック症例写真|右側面|術前上下顎セットバック症例写真|右側面|2ヶ月後

Before→After|術後2ヶ月目(斜め)

上下顎セットバック症例写真|右斜め|術前上下顎セットバック症例写真|右斜め|2ヶ月後

上下顎セットバック|術後の腫れの様子

上下セットバック|腫れの様子

上下セットバックのカウンセリングで、最も多いお客様からのご質問は、「術後の腫れの様子」についてです。

上下セットバック術後の腫れは、当日〜術後3日目くらいにかけては、横ばい、ないし浮腫みも加わってやや強くなります。

術後3日間のピークを過ぎると日毎に腫れは軽快して、術後10〜14日間ほどかけてほとんど目立たなくなります。

術後1ヶ月目くらいでは、手術によって小さくなった骨格にまだ皮膚がフィットしませんので、やや浮腫んだ状態です。

その後、2〜3ヶ月ほどかけて皮膚が少しずつフィットして、完成に近づいていきます。

術後の腫れは、お客様にとっては悩ましいものとお察ししますが、時間とともに必ず落ち着いていきますので、過度にご心配なさらずゆっくり軽快を待つようになさって下さい。

上下顎セットバック|口腔内の様子

上下セットバックは、上下左右の4番目を抜歯することによって、前歯6本分の歯茎の骨を後ろに下げて整える手術です。

歯茎の骨を動かす際に、つられて前歯6本の歯並びも動いてしまいますので、術後3ヶ月ほど経過して骨が固まってきたら、固定のワイヤーを抜去して、仕上げの審美歯科治療が必須となります。

審美歯科治療では、前歯6本分の歯並びや上下の位置関係を整えるとともに、抜歯した4番のスペース(上下左右の4箇所)を埋めていきます。

歯の形や大きさが自由に変えられる点において、セラミッククラウン(差し歯)での治療が推奨されますが、お客様のご希望や状態によってはワイヤー矯正も視野に入れることができます。

上下セットバックの歯科治療は、技術と経験を要しますので、当院と提携している審美歯科へご紹介をさせて頂きます。

なお、5番目以降の奥歯は術前後で噛み合わせが変わりませんので、前歯で噛まないようにして頂ければ、術後早期から食事をとることが可能です。

上下顎セットバック|まとめ

今回のコラムでは、お口元の前突(こんもり感)に対して、「上下顎セットバック(ASO: anterior segmental osteotomy)」を行なった症例の Before→After を紹介しながら、術前シュミレーションの様子や、術後の腫れや口腔内の様子についてご紹介させて頂きました。

骨削り手術を検討する場合に、まず大切なことは、正しい知識を身に付けることです。そのために、まず無料カウンセリングにお越しになることをお勧めします。

銀座フェイスクリニックでは、お客様に向いていない手術を無理に勧めることは一切ありませんので、安心してご来院ください。むしろ、骨削り手術がお客様に向いていない場合は、手術をお断りすることもありますので、予めご了承ください。

無料カウンセリングでは、手術の方法やメリットだけでなく、リスクやデメリットについてもしっかりご説明させて頂きます。

無料カウンセリングの結果として、手術を希望なさる場合には、術前検査を受けて頂きます。

術前検査のデータをもとにシュミレーションを行なって、手術の方針(術式)を決めます。

今回のケースの場合、お客様はシュミレーション①と②の中間くらいの変化を希望なさいましたので、ご希望に合わせて上下セットバック手術を行いました。

手前味噌ながら、ほぼほぼお客様の希望通りに仕上げることが出来たのはないかと思っています。

輪郭(フェイスライン)のお悩みがあって、骨格レベルでの改善を希望なさっているお客様は、銀座フェイスクリニックへお越しください。

全てのお客様のお力になれるなどと豪語はいたしませんが、もしかしたら、あなたのお力になれるかもしれません。

上下顎セットバック|価格表(税別)

通常価格 上下セットバック
 → 1,698,000円

目隠しモニター 上下セットバック
 → 1,298,000円

全顔モニター 上下セットバック
 → 898,000円

全身麻酔(必須) 150,000円〜
術前検査(必須) CT
30,000円
血液検査
15,000円

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

LINE@からのご予約

LINEの 🔍 で @xft1406W を検索して、トークでメッセージを送ってください。

とりあえず「友達登録だけ」も大歓迎です。LINE@限定企画・情報などもあります!!

✴︎スマホのお客様はこちらをクリック→ line.me/R/ti/p/%40xft1406w

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目を入力して「送信」ボタンを押してください。

◾️ドメイン指定や迷惑メール設定により、こちらからのメールが届かないことがあります。(とくにスマホ・携帯)
◾️フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com)もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

ご性別 (必須) *当院は女性のお客様専用です。
女性

当院受診歴 (必須)
初診再診

ご相談内容(複数回答可) (必須)
エラ削りのご相談顎削りのご相談Vライン形成のご相談頬骨削りのご相談口元セットバックのご相談その他の相談も一緒にしたい

ご希望時刻(複数回答可) (必須)
11:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:0017:3018:0018:3019:00

上記必要項目を入力後に「送信」ボタンを押してください。