【症例写真】バッカルファット除去|術前〜6日後〜1ヶ月後

バッカルファットとは?

pixta_15227655_S のコピー1本日は「バッカルファット除去」の症例写真をご覧いただきます。

頬の脂肪には、浅いところ(皮膚のすぐ裏)にある皮下脂肪と、深いところにあるバッカルファットがあります。

バッカルファットは、頬骨の裏側から、ほっぺたへぶら下がっています。

バッカルファットがほっぺたのどこへぶら下がっているか、鏡で確認してみましょう。

鏡を見ながら、唇を閉じて、奥歯の位置で頬っぺたを内側(ベロ側)に吸い込んでみてください。

凹んだ場所が、バッカルファットがぶら下がっている位置です。

小顔効果とブルドック顏の予防効果

pixta_15227655_S のコピー 3バッカルファットは、皮下脂肪と比べて、体重の増減や加齢によるボリュームの変化が少ない脂肪といわれています。

ただし、加齢とともに少しずつ組織がゆるんで、バッカルファットは下方へずり下がってくるので、やがてブルドック顔の原因になります。

バッカルファットを除去することにより、バッカルファットがぶら下がっていいた位置を中心に「小顔・顔やせ効果」が期待できます。

また、将来下方へ移動してくる量を減らせるので、「ブルドック顏の予防効果」が期待できます。

片側5分ほどの低侵襲な手術です。

pixta_15227655_S のコピー 2バッカルファットは、お口のなかから除去します。

頬っぺた内側の粘膜に、3~4mm程度の入り口をつけて、そこから引っ張り出すようにバッカルファットを除去します。

慣れている術者であれば、片側5分ほどで終わる低侵襲な手術です。

痛みと腫れを最小限に抑えるため、手術時には静脈麻酔を利用します。

お口のなかのお傷は、自然に溶ける糸で1針か2針縫いますので、抜糸は必要ありません。

術後の腫れは、お酒をたくさん飲んだ翌朝の浮腫み程度で、3~4日間でひいてきます。

浮腫みがとれると、1ヶ月くらいかけて、今までバッカルファットがぶら下がっていた部分の皮膚が少しずつ引き締まっていきます。

それでは、私奥田が執刀したバッカルファット除去の症例写真をご覧ください。

バッカルファット除去の症例写真

Before After(1ヶ月後)
before2 1month

手術前後の写真を並べて見比べてみると、だいぶん頬っぺたがスッキリしました^o^

バッカルファット除去は、頬っぺたの深いところにある脂肪を除去する手術ですから、自然な小顔・顔やせ効果を期待できます。

時系列(術前〜6日後〜1ヶ月後)に沿った術後の経過も載せておきます。

術後1ヶ月間かけて、少しずつお顔が引き締まっていく様子がお分かりになるかと思います。↓

術前
before2
術後6日目
day6
術後1ヶ月目
1month

奥田院長コメント

奥田宗央院長

バッカルファット除去は、慣れているドクターであれば片側5分ほどで終わる低侵襲な小顔手術です。

ただし、慣れていないドクターでは時間がかかってしまうので、ひどく顔が腫れて包帯でぐるぐる巻きにされてしまったり、下手をするとステノン管という唾液が分泌される大切な組織が傷ついてしまう可能性もあるので、ドクターは慎重に選ぶべきです。

バッカルファット除去を検討中のお客様は、ぜひ小顔・輪郭整形専門の「銀座フェイスクリニック」へお任せください。

バッカルファット除去・価格表

通常価格 348,000
目隠しモニター価格 248,000
全顔モニター価格 148,000
(動画 OK なら128,000 円)
安心静脈麻酔 50,000円

* 表示価格は税抜きです。
(別途、消費税がかかります。)

ご予約はこちらから

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の11〜20時)

ご予約フォーム(24時間受付中)

以下の項目(*は必須項目)を入力して「確認する」ボタンを押してください。

【注意】
➡︎ i.softbank.jp や携帯電話の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定がされているケースが多いようです。
➡︎ フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com )もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

お名前
ご性別の確認
生年月日
もしくはご年齢でもOKです!
メールアドレス
電話番号
住所
(都道府県のみでもOKです。)
ご相談内容
(複数回答可)
カウンセリング希望日
(ご予約希望の場合)
希望時刻
(なるだけご希望に近い時間帯で予約をおとりします。)
フリー入力欄
(ご自由にお書き下さい。)