目頭切開手術の症例写真(5ヶ月後)

目頭切開BeforeAfterその他の施術の症例写真

目頭切開手術とは、目頭の「蒙古襞(もうこひだ)」をカットして整える手術です。

目と目の間が離れている」「目頭側の二重のラインが狭い」などのお悩みを解決できます

所要時間15~20分の簡単な手術ですが、担当するドクターの経験とセンスが要求されます。

症例写真|目頭切開手術(Z法)

こちらのお客様は、「目元が離れて見える」ことをお悩みに銀座フェイスクリニックを受診し、目頭切開手術をご選択なさいました。

Attention

症例写真は、手術による変化の一例であり、全てのお客様に同等の効果をお約束できるものではありません。また、施術費用やリスクについては、当頁内に記載がございますのでご覧ください。

院長からお詫び

私(奥田)からお客様への説明不足のため、術後は「まつエクあり」での撮影になってしまいました。本来、BeforeAfterで条件を揃えて撮影すべきところ、私の配慮がいたらず恐れ入ります。

目頭切開|術前→術後5ヶ月目(正面)

目頭切開 - 術前(正面)
目頭切開 - 術後(正面)

「蒙古襞(もうこひだ)」をカットすることにより、離れていた目元が近づいて、目元のバランスがきれいに整いました。

エクステをしている分を差し引いても、少し目が大きくなったように見えますね。

目頭切開|術前→術後5ヶ月目(斜め)

目頭切開 - 術前(斜め)
目頭切開 - 術後(斜め)

目頭切開をお受けになると、目元がきれいになるのはもちろん、目頭が近づいたぶん、鼻筋がすっきり見える効果も期待できます。

目頭切開のリスクについて

当院では、メリットだけでなく、リスクもしっかりお伝えしています。

東洋人に特有な「蒙古襞(もうこひだ)」をカットすると、目元のバランスが整うばかりでなく、フェイスラインのバランス改善も期待できます。

ただし、メスで皮膚を切開する手術ですので、縫合が必須となります。

術後1週目に抜糸するまでは、外から糸が見えますので、予めスケジュール調整をお願いします。

抜糸後〜術後1ヶ月目は、傷周囲の赤みやモコモコ感が目立つ時期です。

うまくメイクでカバーするようにして下さい。

術後3ヶ月くらいかけて、赤みやモコモコ感が改善して、少しずつお傷が目立たなくなっていきます。

一般的に目周りの傷は治りやすいと言われていますが、大切なご用事などが直前に控えているようでしたら、時期をずらしてお受けになるべきでしょう。

詳しくはお気軽にご相談ください。

目頭切開|価格・料金

通常価格298,000円
(税込327,800円)
目元モニター198,000円
(税込217,800円)
全顔モニター148,000円
(税込162,800円)
静脈麻酔
(希望者のみ)
50,000円
(税込55,000円)

ご予約はこちらから

クリニックからのお願い

医師・看護師のみで診療しているため、診療対応中や休診日はお電話に出られないことがございます。そのため、なるだけLINEもしくはご予約フォーム(Eメール)にてご連絡いただければ幸いです。

お電話でのご予約

03-6274-6309
(電話受付:診療日の10〜19時)

LINEからのご予約

LINEアカウントQRコード(M)

LINEアプリの「トーク」上方にある検索 🔍ウインドウに「@ginzaface」 を入力すると、銀座フェイスクリニックの公式アカウントが表示されます。右端の吹き出し💬ボタンを押して、メッセージを送って下さい。

✴︎スマホのお客様はこちらをクリック→ https://lin.ee/yPAYbWKw

友だち追加

ご予約フォーム(Eメール)

    以下の項目を入力して「送信」ボタンを押してください。

    ◾️スマホ・携帯の場合、ドメイン指定や迷惑メール設定により、こちらからのメールが届かないことがあります。
    ◾️フォーム送信後に自動返信メールが届かない場合には、スマホ・携帯の設定を変更してから再びフォームへ入力するか、メール(ginza.face2016@gmail.com)もしくはお電話(03-6274-6309)にてご連絡ください。

    ご性別 (必須) *当院は女性のお客様専用です。
    女性

    当院受診歴(必須)
    初診再診

    ご相談内容(複数回答可) (必須)
    二重埋没法のご相談二重全切開のご相談目頭切開のご相談目尻切開のご相談同時に涙袋形成もしたいその他のご相談も一緒にしたい

    ご希望時刻(複数回答可) (必須)
    10:0010:3011:0011:3012:0012:3013:0013:3014:0014:3015:0015:3016:0016:3017:0017:3018:0018:30

    上記必要項目を入力後に「送信」ボタンを押してください。